会社概要 - 塗鈑瓦屋(とばんが や)|一般住宅再生専門会社

会社概要

会社名株式会社 湧蒼塗装研究所
代表本田 素彦
所在地
  • 新潟店
    〒950-0872 新潟市東区牡丹山1-33-11 (スミピタ店内)
  • 新発田店
    〒957-0017 新発田市新富町3-7-21
  • 資材部
    〒957-0017 新発田市新富町3-7-21
  • 鹿嶋店
    〒311-2204 茨城県鹿嶋市下津字下山273-63
代表TEL0120-47-1085 (ヨイナトバンガ)
事業内容一般住宅再生専門会社
新潟中古住宅ナビ「スミピタ」

代表挨拶

本田 素彦

私たち「塗鈑瓦屋」のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
塗鈑瓦屋の本田と申します。

聞き慣れない社名だと思われますが、「塗装職人」「鈑金職人」「瓦職人」が在籍する、塗鈑瓦屋と書いて「トバンガヤ」と読みます。
塗鈑瓦屋は、私を含め職人が、必ずお家の診断も確認し、工事も施工する。そんな職人集団の会社です。
職人会社というところに大きくこだわりを持ってやって来ました。

お家の外壁材や塗料は、私が職人になりたてだった頃に比べて、耐久性や性能がものすごく格段にグレートアップしています。
サイディング材だと、錆びにくく劣化しづらく、30年耐久塗料や遮熱塗料、軽量瓦に劣化しづらい防水シート、塗料もサイディングも屋根瓦もメーカーの努力により、30年前には信じられない程の進化を遂げた業種だと思います。

しかし、メーカーがいくら素晴らしい材料を作ってくれても、工事する職人に材料の知識や経験が乏しく、適切な工事がなされなければ、商品の耐久性や機能は大きく半減してしまいます。
塗鈑瓦屋では、職人診断を入念に行い、自社職人と会社で工事内容を共有し、キレイに長持ちをモットーに塗鈑瓦クオリティーの向上に力を入れています。

たくさんいる、他社の施工ライバル会社と競争することだけではなく、塗鈑瓦屋ならではのサービスやアフターフォロー、そして職人目線の見積もりと塗鈑瓦クオリティーの安心をお客様にお届けしたいと思っています。